2022年11月号

※一部地域によって発売日が異なります
  ご了承ください

 

【第1技術特集】
初級編⇒安定 中級編⇒スピード 上級編⇒スピン
レベル別 サービス上達のコツ


自分のサービスをどう上達させたいかは、レベルによって異なるもの。初級者はまず安定して入れたいし、中級ぐらいになるともっとスピードを出したいと思う。そして上級者ならばスピンサービスを習得したい段階だ。今回の特集では、レベル別にそれぞれの目標をかなえるためのコツを紹介。自分に合った項目を重点的に学んでほしい。

 

 


【第2技術特集】
安心して振れる! ボールが伸びる!!
目指せ! クリーンヒット


球出しでは思い切り振れるのに、ラリーになると恐る恐るスイングしてしまう人はいないだろうか? それは、ボールがちゃんとラケットに当たるか心配だからだろう。今回はボールをしっかり捉えられる方法を紹介する。クリーンヒットできれば、ボールの質も格段に上がるので挑戦しよう。




 

【全米オープン2022】
男女優勝者リポート
新時代到来

テニス界に新たな風が吹き込んできた。度重なるロングマッチの疲れをものともせずグランドスラム初優勝を飾ったアルカラスは19歳にして世界1位も確定。元女王セレナ引退で沸いた女子では、シフィオンテクが今季2度目のグランドスラム制覇で新たな女王像を確立しようとしている。





 


【インタビュー】
ダニエル太郎
新時代到来

テニス界に新たな風が吹き込んできた。度重なるロングマッチの疲れをものともせずグランドスラム初優勝を飾ったアルカラスは19歳にして世界1位も確定。元女王セレナ引退で沸いた女子では、シフィオンテクが今季2度目のグランドスラム制覇で新たな女王像を確立しようとしている。


【新連載「ターニングポイント」】
トッププロが明かす運命の分岐点
オンス・ジャバー

人生には「運命の分かれ道」とも呼べるシーンが存在する。それはテニスプレーヤーも同じだ。世界のトッププロが今だからこそ語れるテニス人生の分岐点について、本人の証言をもとに紹介しよう。


【新企画】
世界の話題とまとめてお届け
ワールド テニス トピックス

キリオスが女性ファンに訴えられ、少年との約束をサプライズで実現させたフェデラー、さらにはジョコビッチやデルポトロなど世界のテニス界から気になる出来事を集めてみた。


【新連載】
プロの観戦眼
エマ・ラドゥカヌのフォアハンド

多くのテニスの試合を見ているプロや解説者に、「この選手のここがすごい」という着眼点を教えてもらう新連載。試合観戦をより楽しむためのヒントにしてほしい。第1回は、WOWOWの解説者としておなじみの石井弥起氏が、ラドゥカヌのフォアに注目する!


【大会リポート】
2022年度 全日本学生テニス選手権大会
初優勝は成長の証

男子第90回・女子第66回を迎えた伝統の“インカレ”が開催された。全ての種目が初優勝という結果。特にシングルスを制した男子の松田康希と女子の山﨑郁美は成長の証と言える戴冠だった。


【大会リポート】
ユニクロ 全日本ジュニアテニス選手権 2022
優勝者たちの心意気

各年代の頂点を決める全日本ジュニア。今年も選手たちは強い意志を持って戦いに挑んだ。今回は優勝者の中から数名をピックアップし、彼らの大会にかける思い、プレーぶりをお伝えしよう。


【大会リポート】
全国中学生テニス選手権大会 2022
目指すは中学テニス日本一!

団体戦は男子がかえつ有明中、女子は山陽女学園中等部が制覇。個人戦 は男子単が永嶋煌、同複が松本経/松本快。女子単は前田樹花、同複は 塩津愛/内田千帆が各々頂点に立った。


【連載】
本格的テニス漫画『BREAK BACK』で
テニスの本質を知ろう

テニスには、打つ技術以外にも重要な要素がたくさんある。そこで、「BREAK BACK」を題材に、テニス選手&コーチ経験者である著者のKASAさんに、色々な側面から強くなる方法を解説してもらう。今回は感覚を高める方法について。


【COLUMN第17回】
伊達公子のStep forward

今、テニス界やスポーツ界が直面していることについて、世界で活躍した伊達公子さんに意見を綴ってもらう。今回はジュニアの全国大会がひと段落し、次の大会まで少し時間があるこの時期に、なにをするといいのかについて。


【編集部がホンキでテスト ホンネでリポート】
軽量モデル特集集
RACKET FEELING IMPRESSION

今月は「軽量モデル特集」だ。秋のテニスシーズンを迎え、スクールなどでは女性やシニア、ジュニアがプレーする機会も増えるはず。そういう層でも使いやすい250~270グラムのラケットを集めてみた。テクニファイバー『テンポ255』、ヘッド『ブームチームL』、ヨネックス『Eゾーンフィール』、ダンロップ『SX300ライト』の4本を吟味する。


【連載】
ショット向上の秘密を公開
プロの上達法 ~羽澤慎治(前編)~

日本のトッププロに自身が取り組んだ上達方法や、意識しているコツを教えてもらう連載「プロの上達法」。今回はこの春からプロに転向した羽澤慎治選手が登場。様々な改良を施して攻撃力を増した「フラットサービス」と、ラリーの中で相手を崩す「バックハンドスライス」のポイントを明かしてくれた。


【技術連載】
■全日本チャンプが教える! 江原&片山 ダブルス新常識
■米ちゃん塾でスキルアップ
■テニスに役立つトッププレーヤーの言葉
■1日3分のメンタル強化法
■こんなとき、どうする?「ルール虎の巻」
【ギアページ】
■テニスギア何でも相談所
■ストリングの基礎知識
■Smash HOT INFORMATION

【その他のページ】
■ヨネックス新社長インタビュー
■今月の錦織圭「Monthly K」
■ヨネックスレディース予選報告
■女子レジェンドが語る「扉が開いた瞬間」中村藍子
■ジャパントピックス
■次号予告