2016年3月号

【巻頭技術特集】201610191921_1-200x0.jpg

実行していないのはどれ? やるべきことが明確になる!
ストロークをコートに入れる! 鉄則10

一般プレーヤーが最も望むこと、それはボールをコートに入れることである。当てて入れるのではなく、しっかりと振って毎回自信を持って入れるためには、ここに挙げた10項目を実行しよう。初心者でも上級者でも、この鉄則は変わらない。テニスの根幹を成す重要要素と鉄則を実行できる方法を、ナショナルコーチの増田健太郎氏がじっくりと解説してくれた。



 
【中とじ特別企画】201610191921_2-200x0.jpg
草トー王が実践での勝ち方を伝授! 
ダブルスの“3大ショット”を極めろ!

ダブルスとシングルスでは使うショットが異なる。それを意識せずに戦っても試合では勝てない…。草トー界のレジェンド・橋爪宏幸氏は、ダブルスの“3大ショット”として「ポーチ」「ロブ」「1stボレー」を挙げる。この3つを重点的に磨くことで、実戦での勝率は飛躍的に上がるというのだ。その打ち方や使い方、陣形の取り方などを、包み隠さず明かしてくれた!   




 
【R・フェデラー ロングインタビュー】201610191921_3-200x0.jpg
前人未踏の領域へ
34歳になっても、フェデラーは未だに王者の輝きを失っていない。 2015年はウインブルドン、全米では決勝に進出した。 尽きないテニスへの愛情の理由、戦い続ける原動力について スイス人記者のシュタウファーのロングインタビューでお届けする
 





 
【西岡良仁 インタビュー】
順調にレベルを上げる20歳
西岡良仁

20歳で日本3位となる117位までランキングを上げた西岡良仁。順調にステップアップした15年を振り返り、16年の抱負を語ってくれた。
 
【特別企画】
ATP&WTAツアー選手名鑑
ATP&WTAの新シーズンがいよいよ開幕! 今回の選手名鑑には、男女のトップ20に加え、編集部のイチオシ選手やツアーコーチのリストも掲載。これを片手に、試合観戦をもっともっと楽しもう!
 
【EVOLABLE ASIA 空旅.com HEAT JAPAN 2015】
見れば納得の面白さ
日本のトップが集結!

コートサイドで味わう迫力、インドアならではの一体感。 日本トップが集うスパーエキジビは、今回も大成功!
 
【若手応援企画】
GOLD RUSH2
~イベント報告~

スマッシュが期待する若手プロ5人をみんなで応援してサポートしよう。今回は、12月12日にノアインドアステージ・センター南校で開催された、年に1度のイベントの様子を報告します。プロの重いボールを受け、アドバイスをもらい、充実した時間となりました。今年も実施しますので、お楽しみに!
 
【技術連載】
■ベテラン大会を勝ち抜くための必勝スキル
■米ちゃんのテニスはカンタン!
■G・ハラミロの現代版ベーシックテニス
■Baby Stepsエーちゃんの勝利のメンタルをマネしよう
■世界のトップを目指すために必要なこと
■尾崎健流ジュニア育成プロジェクト
■美濃越舞&布目千尋が教える まいまいとちーぼーの攻めと守り
■高校テニスで、目指せ、全国!
■広場で親子テニス!
■ダブルスセオリーの“落とし穴”
■ダブルス即効クリニック
 
【ギア連載】
■テニスギア何でも相談所
■Smash HOT INFORMATION
■『バボラプレイ』ベテランテニス行脚
■テニスギアマニアックトーク
■Racket Feeling Impression アドバンスモデル特集
 
【その他の連載】
■鈴木貴男の“DAI,FORZA!!”
■JAPAN TOPICS
■平沢潤のTournament File メキシコオープン
■RESULT/DOMESTIC & OVERSEAS
■RANKING 男女世界&国内ランキング
■WORLD WATCH
■大学テニスサークル通信
■テニス屋の手帳 
■LOVE ALL 読者のページ
■ジュニア・ベテラン大会結果報告
■ジュニアワールド
■次号予告
■バラエティスタジアム
■全国草トーナメント情報
■WORLD TOPICS 
■今月の錦織圭「Monthly K」
■F・ダバディの明日のためのテニス